第21問
顧客に情報サービスを提供するシステムを開発するプロジェクトにおいては、品質に関わる様々な基準や仕組みを考慮しなければならない。以下のa〜cについて参考とする基準や仕組みの組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
a 顧客に提供する情報サービス品質の管理
b セキュリティを重視する IT 製品の調達
c ソフトウェア品質保証のために厳密に定義された仕様記述と検証

Common Criteriaとは情報技術セキュリティ評価のためのコモンクライテリアと言われるもので、コンピュータセキュリティのための国際規格です。

ITSMSはITサービスマネジメントシステムといい、ITの利活用をサービスとして提供するITサービスを、PDCAサイクルに基づいて管理することで、組織的にITサービスの品質を確保改善していくための仕組みのことです。

ISMSは、情報セキュリティマネジメントシステムといい、組織における情報資産のセキュリティを管理するための枠組みのことを指します。

VDMは、Vienna Development Methodの略で、IBMウィーン研究所で開発された、システム開発において仕様を記述し、検証するための言語です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする