平成27年経済学

累積生産集中度に関する問題 | 経済H27-23

第23問
下表は、公正取引委員会「生産・出荷集中度調査」より、平成 23 年度と平成 24 年度における、液晶パネル製造業とインターネット広告代理業における累積生産集中度の値を抜き出したものである。下表の解釈として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

解答群
ア 平成 23 年度のインターネット広告代理業では、上位 10 社の企業で市場を占拠している。
イ 平成 24 年度のインターネット広告代理業では、平成 23 年度と比較して、上位5社の企業によって占拠される割合が小さくなった。
ウ 平成 24 年度の液晶パネル製造業では、10 社を超える企業の競争状態にある。
エ 平成 24 年度の液晶パネル製造業では、平成 23 年度と比較して、上位3社の企業によって占拠される割合が大きくなった。

エが正解